読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラスチックの購入をご検討ならココ 2017年度

評判
。私の経験からすると 日本製のものは長持ちするし 微妙なところでの使い勝手が良いように感じます。これまで適当な入れ物でしていましたが、買って本当に良かったです!普通にダイソーの商品と同じでした。

こ、これですっ!

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

プラスチック耐熱プラスチックボトル 500ml 【手作り石鹸/コスメ】【bd】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ガラスはやはり怖いです。百均で売ってそうでもありますが…温度を下げるときに!口の所に温度計を刺しておけます。いままで幅の広い瓶タイプを使用していました。大口の蓋をあけ!苛性ソーダを入れ!精制水を入れ!温度計で混ぜ蓋をし!小さいほうの蓋から温度計を差し込んで!熱を冷ます間!石けん用のオイルを準備しています。回数をたくさん作る方なら買ってもいいと思います。その点、プラスチック製は安心して使えるのでお勧めですね。今回使用させていただきましたが、大変軽く持ちやすく洗うのも簡単で良かったです。ガラスのカップと迷いましたが!安いし!割れる心配もなく!蓋を閉められるし・・という事でこちらを購入。必要だったら またこちらで購入するつもりです。同じようなものも100均でもありました。お値段も安く、耐久性も問題ないようです。初心者の方には!値段も安いしお勧めです。便利です。シンプルで!頑丈なので!とても使いやすいです。この安さでこのボトルは他では見つからなかったので嬉しいです。あとは、そのまま、オイルに流し込むだけです。100円ショップにも同じ形のものがありましたが!試しにこちらで購入させて頂きました。やはり苛性ソーダは危険ですからふたがついていることで安心できます。ーというのも 100円ショップのものはタイ製で、個人的な観点ですが プラスチック製品は どうも外国製のものはもろいように感じています。温度計を差したまま湯煎出来るのが助かります。先日、数人でマルセイユ石けんを作ったとき、プラスチックボトルが1つ足りなくて以前使っていたガラスのビンを使った所、苛性ソーダと精製水を入れた容器を水につけた瞬間、「パリンッ!」と嫌な音がして、持ち上げたら底がぬけました。2個持っていますが!買ってよかったです。初めての石鹸作り。とても使いやすかったです‼この中に苛性ソーダ-を入れました。蓋が付いていて、細長く注ぐのに便利で、安心して使えました。苛性ソーダは取扱いに注意しなければいけないので、この形はとても安心して使用できます。冷やすために、氷水につける際に軽いので浮いちゃったりします。また買い足そうと思います。タネにソーダを入れるとき、瓶を逆さまにして入れるため、重いし大きすぎるので大変不便でした。値段は安いし!使い勝手がとてもいいです。裏を見るとmade in Japanでしたので、こちらで購入して良かったと思いました。欠かせないアイテムです。使いやすく、いつも石けん作りに重宝しています。便利そうで買ってみましたがキャップは使わないです。